社会医療法人みゆき会 / みゆき会病院日本医療機能評価機構認定病院

このサイトならびに当病院へのご意見・ご要望はinfo@miyuki.or.jp

TEL:023-672-8282
文字サイズの縮小・拡大
縮小 標準 拡大

社会医療法人みゆき会 / みゆき会病院日本医療機能評価機構認定病院

PC表示 | スマホ表示 PC表示 | スマホ表示

CT (Computed Tomography)

CTとは

人体を横断する一平面に対して種々の角度からX線をあて、それをコンピュータを用いて再構成し画像化する装置。従来のX線撮影と異なり、骨、液体成分、空気などを細かく濃淡として表すことができるのが特徴です。 この装置により人体内部の微細な構造がわかるようになり、脳卒中・肺がん・肝腫瘍などの診断が飛躍的に向上します。現在の病院では必要不可欠な装置のひとつです。
CT_写真

仕様

当病院に導入されておりますヘリカルCTは、従来4秒かかっていた撮影時間を1秒に短縮できるようになりました。待ち時間や息止めの時間など、患者様の負担も大幅に少なくなります。また、お子様など動きのある患者様や救急の患者様につきましても、正確な臨床写真を撮影することができるため、正確な診断を行うことができます。

CT診断画像_写真1CT診断画像_写真2

最新の固体検出器を採用しているため、従来の機器よりも少ないX線量で高画質な画像を得ることが可能になります。これにより患部の検査能力が向上することはもちろん、患者様への被ばく量を 30~50% 低減できます。

新機能の採用により、患者様の腕を無理してあげることなしに撮影することが可能になりました。