社会医療法人みゆき会 / みゆき会病院日本医療機能評価機構認定病院

このサイトならびに当病院へのご意見・ご要望はinfo@miyuki.or.jp

TEL:023-672-8282
文字サイズの縮小・拡大
縮小 標準 拡大

社会医療法人みゆき会 / みゆき会病院日本医療機能評価機構認定病院

PC表示 | スマホ表示 PC表示 | スマホ表示

≪みゆき会病院看護部「ワークライフバランス」リフレッシュ企画≫
「かみのやまクアウォルト健康ウォーキングに行ってきました!」

去る6月11日、看護部ワークライフバランスの企画の一環として、蔵王坊平ライザワールドで、『かみのやまクアウォルト健康ウォーキング』に参加してきました。約70名の他参加者の方々と共に、高低差約200m、およそ4㎞のコースを、約2時間のペースでゆっくり歩いてきました。

「クアウォルト」とは、ドイツ語で「健康保養地・療養地」を意味します。上山市では、平成20年から自然環境や温泉・食など恵まれた地域資源を活かし、市民の健康増進と地域の活性化を目指し、全国に先駆けて官民一体となった〝心と体が潤うまちづくり〟に取り組んでいます。クアウォルト健康ウォーキングは、気候性地形療法の手法を用いたウォーキングで、新緑の蔵王坊平高原で、気持ちのいい汗を流してきました。

写真_クアオルト健康ウォーキング

横戸上山市長さんも、ほぼ毎日ウォーキングをしていらっしゃるそうです。

みゆき会病院職員、総勢11名の精鋭たち。

風がとても気持ち良い~。さあ、出発です!


初めはゆっくりと、なだらかな草原を下っていきます。
鮮やかなオレンジ色、レンゲツツジも満開です。

ちょっと、休憩タイム。
水分を摂りながら、みんなで、心拍数測定です。
クアウォルト健康ウォーキングでは「160-年齢」がちょうど良い目安。
皆さんは、いくつ?!


まだまだ、余裕の笑顔。
・・・更に進みます・・・今度は登り坂、徐々に急になっていきます。

「ムラサキヤシオ」の可憐な姿。

途中で、「ヤッホータイム」、恥ずかしがらずに日頃のストレスを叫んで解消?!

下界の上山市を眼下に、ゲレンデを斜めに登っていきます。
ちょっと、息が切れてきたかな・・・。


ゴールまでもうすぐです。ゴール手前の「お清水」に到着です。
とても冷たい山水は、「クナイプ式水療法」というドイツの自然療法で、水で血管を冷やし疲労回復の効果があるそうです。これも、クアウォルトの自然療法。
皆さんも、試してみては。

ご褒美に、サクランボをいただきました。ビタミンCを補給して、もうひと頑張り!

最後の、「ヤッホータイム」です。見事に、こだまがかえってきました!

目指せ、ライザレストラン! ゴールは目前。おいしい、食事が待っています。


わらびに豆腐、筍ご飯に山菜汁など、全て地元の食材を使った「クアウォルト膳」。
健康のバランスを考えた800kcalの食事、満腹です。ごちそうさまでした。


最後のレクリエーション抽選会では、 何と、みゆき会から二人当選!(日頃の行いの良いお二人?!)
賞品の中身は、お二人に聞いてみて下さい。


十分自然を満喫し、心身共にリフレッシュ。
とても、さわやかな時間を過ごすことができました。
次回は、是非皆さんもご一緒に参加しませんか。