社会医療法人みゆき会 / みゆき会病院日本医療機能評価機構認定病院

このサイトならびに当病院へのご意見・ご要望はinfo@miyuki.or.jp

TEL:023-672-8282
文字サイズの縮小・拡大
縮小 標準 拡大

社会医療法人みゆき会 / みゆき会病院日本医療機能評価機構認定病院

PC表示 | スマホ表示 PC表示 | スマホ表示

入院

  1. 1.入退院
    • 予約入院の方は午前10時までにおいでください。
    • 退院は午前中ですのでご協力お願いします。
  2. 2.病衣(ねまき)のご利用
    • 病衣は、院内感染の予防、診察・看護の利便性を考慮したものです。こちらで準備 したものをご利用いただきますのでご了承ください。
    • 1日72円(税込)を負担していただきます。
  3. 3.病室
    • 患者様の状態や病棟の状況により、病室の移動をお願いすることがございます。ご協力をお願いいたします。なお、急性期の病状が治まっても退院に不安がある場合や、リハビリ促進のためなどで、地域包括病床に移動していただくことがあります。
    • 個室を希望なさる場合、下記の料金表のとおりとなります。
      差額料金
      (1日)
      ※消費税込
      保険適用外
      8,100円 ・・・ 201・202・301・302号室
      4,860円 ・・・ 203・303号室
      ※差額病室に入られた日から、差額病室を出られる日までの1日あたりの金額です。

      なお、当院の都合や病状による個室使用の際は、個室料はいただきません。
    • 病室の入口に患者様の名札を表示させていただきます。ご自分の名前を表示したくない場合は看護師にご相談ください。
  4. 4.病状説明
    • 病状の説明は、適宜必要に応じて主治医よりおこないます。また、説明を希望される時は、遠慮なくご相談ください。
    • 患者様本人以外への説明は、入院時に確認させていただいた方へおこないます。
    • 確認させていただいた方以外への説明を希望される場合はご相談ください。

入院手続き

入院手続きには次のものを用意していただき、本館1階受付にご提出ください。

入院手続きに必要なもの。

  • 印鑑
  • 保険証、各種医療証(身障など)
  • 入院申込書及び誓約書
  • 実費同意書
  • 入院確認書
  • 請求書郵送先依頼書
  • 退院証明書(他の病院に入院していた場合に、発行された証明書)

入院申込書及び誓約書は、連帯保証人の署名捺印を必ずしてください。
(連帯保証人の届けが無い場合は入院をお断りすることがあります。)

※ 他の病院からの退院証明書がある場合は、入院確認書は不要です。

入院生活に必要なもの

入院時に次のものをお持ちください。

  • 今服用されている薬
  • 下着
  • はきもの
  • 洗面・入浴用具
  • ティッシュペーパー
  • タオルとバスタオル
  • ヒゲソリ
  • イヤホン

※ はし、スプーン、コップは当院で準備いたします。

  1. 1.薬
    • 他院や外来通院中にもらっている薬がございましたら、お薬手帳や薬の説明書もご持参のうえ看護師に必ずお見せください。薬が重複すると危険ですのでご協力ください。
  2. 2.貴重品・現金
    • 貴重品や多額の現金は持参なさらないようお願いします。
    • 貴重品等は必ず床頭台内の鍵付き保管庫に保管してください。
    • 盗難事故については、責任を負いかねますので予めご了承ください。
  3. 3.電化製品など
    • ラジオ、ヒゲソリ、パソコンの使用は可能です。なお、インターネットの回線は使用できません。電気使用料はいただきませんが、節電にご協力ください。
  4. 4.その他
    • 手術などで必要な物品は、入院後に看護師がご説明いたします。
    • はさみ・ナイフ、刃物等の持ち込みはお断りします。

院内のご案内

  1. 1.電話
    • 本館1階及び2階西病棟・3階西病棟の食堂・デイルーム内にある公衆電話をご利用ください。
    • 携帯電話・PHSは、正面玄関、リハビリセンター玄関、各病棟談話室でご使用ください
    • ナースステーションの電話のおとりつぎは、急用・緊急時とさせていただきます。
  2. 2.売店
    • リハビリセンター1階にございます。
    • 営業時間
      月~金 8:30~17:30
      土・祝日 8:30~13:00
      日曜日 9:00~12:00
  3. 3.洗濯
    • リハビリセンター1階のコインランドリーをご利用ください。
    • 洗濯できない場合は、病棟の看護師へご相談ください。
    • 料金
      洗濯機 200円
      乾燥機 100円(30分)
  4. 4.銀行ATM(キャッシュコーナー)
    • ATMがリハビリセンター玄関脇に設置されております。
    • 営業時間
      平日 9:00~19:00
      土・日・祝日 9:00~19:00
  5. 5.テレビと冷蔵庫のご利用
    • テレビと冷蔵庫は病室に備え付けてございます。
    • 「テレビ・冷蔵庫カード」でご利用ください。
    • 「テレビ・冷蔵庫カード」は、各病棟の食堂・デイルームの自動販売機でお買い求めください。
    • 「テレビ・冷蔵庫カード」の清算につきましては、本館1階の中央待合ホールの精算機をご利用ください。
    • テレビは、イヤホンをセットしないと音声が出ません。ご注意下さい。
  6. 6.駐車場についてのお願い
    • ご入院の際は自家用車を駐車したままになさらないようお願いいたします。
    • 駐車場内での事故に関しては、責任を負いかねますので、ご了承ください。
  7. 7.喫煙
    • 館内及び敷地内全面禁煙とさせて頂いております。入院中の喫煙はご遠慮ください。
      図_禁煙マーク
  8. 8.ゴミの分別
    • 当院ではゴミの分別を行っておりますのでご協力ください。
  9. 9.案内
      <本館>   <リハビリセンター>
    4階 みゆきホール   リハビリテーション室
    (PT・OT・ST室)
    3階 3階西病棟
    (内科一般病床/ 20床)
    (地域包括ケア病床/ 25床)
    3階東病棟
    (療養病棟 / 44床)
      リハビリ病棟
    (回復期リハビリテーション病棟 / 46床)
    2階 2階西病棟
    (整形一般病棟 / 48床)
    手術室
       
    1階 受付 / 外来 / 救急処置室
    / 検査室 / 薬局 /
    レントゲン・CT室・MRI室 / 医療福祉相談室 / 栄養相談室
      歯科 / 売店 / コインランドリー

入院費用

  • 入院・投薬・検査等にかかる費用は、健康・労災保険法等の適用保険法に基づいて算定いたします。
  • 請求書は、入院時にお持ちいただく『請求書郵送先依頼書』でご指定いただいたご住所へ郵送させていただきます。
  • 入院費についてのご相談・ご質問は本館1階受付の入院会計係で受けつけます。
  1. 1.会計
    • 入院中の会計…1ヶ月ごとに、請求書を翌月15日前後にご指定のご住所へ郵送
    • 退院時の会計…ご退院後、請求書をご指定のご住所へ郵送
      • 請求書の内容をご確認の上、同封の『所定のお支払い方法』の中から、ご都合の良い方法でお支払いください。
      • お支払い期限は請求書到着から2週間以内とさせていただいております。
      • 退院後の外来診察が決まっている方は、その日にお支払いいただいても結構です。
      • 当院では、外来・入院診療費の各種クレジットカードでのお支払いも可能です。金額の多少に関わらずお気軽にご利用ください。
      • 次のクレジットカード会社を利用できます。なお、その他のクレジットカード会社をご利用の方は受付にてご確認ください。一括払い・分割払い・ボーナス払い・リボルビング払いが可能です。
        利用可能なクレジットカード一覧
      • クレジットカードによるお支払いには次のメリットがあります。
        • 突然の出費に対応できます。
        • 多額の現金を用意しないで済みます。
        • 分割支払いが可能です。
      • クレジットカードによるお支払いの場合は、ご利用いただける時間が限られますのでご注意ください。
        • 月~金曜日: 8時30分~18時00分
        • 土曜日: 8時30分~12時30分
        • 日曜・祝祭日・年末年始は利用できません。
    • 保険外費用
      • おむつ…患者様の同意のうえ実費でのご負担となります。
  2. 2.退院前日に請求書をお受け取りになりたい場合
    • ご希望なさる方は、前もって担当の看護師にご相談ください。
  3. 3.保険関係の書類(診断書等)
    • 退院後に必要な保険関係の書類(診断書等)は、本館1階受付にお出しください。なお、平日の時間外及び土曜日の午後、日曜・祝日にはお預かりできませんのでご了承ください。
  4. 4.180日を超える入院になった場合の入院費について
    • 他の病院での入院期間を加えた入院期間が180日を超えた場合は、制度上、患者様のご負担はそれ以前よりも増えることになります。なお、180日を超える時は予めご連絡いたします。

つきそい

  • 入院中のお世話は看護師・介護職員がさせていただきますのでつきそいの必要はございません。ただし、①手術直後 ②乳幼児 ③重症 等の場合で、患者様本人やご家族の希望がございましたらご相談ください。
  • 主治医の許可と病棟での手続きが必要となります。
  • 貸寝具は売店で取扱っております。1日540円(税込)

面会

面会時間は午前10時~午後7時までとなっております。時間厳守にご協力ください。なお、ご家族の方は看護師にご相談ください。

  1. 1. 面会時のお願い
    • 病状、その他の理由で面会をお断りすることがございますのでご了承ください。
    • 酒気をおびた方の面会は固くお断りいたします。
    • 多人数でのお見舞い、長時間の面会はさけ、他の患者様の迷惑にならないようご注意願います。
    • 病室内での飲食はご遠慮ください。飲食をなさる際は、病棟内の食堂・デイルームをご利用ください。
    • 回診・処置の際は、食堂・デイルームでお待ちください。
    • 電話での入院の有無や面会の可否の問い合わせは、お断りしています。
    • 面会者を限定するなどの対応はできかねますので、ご承知ください。
  2. 施錠時間
    • 午後8時~午前6時の間は、安全のため玄関を施錠しますのでご承知ください。

食事

  1. 1.献立
    • 管理栄養士が病状にあった献立を立てて、食事を提供いたします。
    • 食事は治療のひとつです。特別食(治療食)の場合は、食事以外の間食は看護師にご相談ください。補食など((漬物等)、お部屋の人達でごちそうしあうのはご遠慮ください。
  2. 2.費用
    • 一般食、特別食にかかわらず原則として1食360円となっております。

    ※非課税世帯および65歳以上で療養病棟に入院の方、指定難病の方の費用は、上記と異なります。 (詳しくは本館1階受付にお問い合わせください。)

  3. 3.栄養指導
    • 特別食(治療食)の患者様には医師の指示により、管理栄養士が栄養指導に伺います。

医療福祉相談

当院には、専門の医療ソーシャルワーカー(医療福祉相談員)がおります。下記の内容等で何かご心配なことがございましたら、お気軽にご相談ください。

  • 「医療費が支払えない、入院したため生活費が入らなくなった…」
  • 「体に障害が残ってしまい仕事ができない。将来のことが不安…」
  • 「退院後、家でどうやって介護したらいいかわからない…」
  • 「介護保険等、さまざまな福祉制度について詳しく教えてほしい…」

その他のご不安やお悩み事について、どんな事でも結構です。

ご相談内容は、秘密厳守いたしますのでご安心ください。また、相談は無料です。
その他、苦情やご要望についても、ご相談ください。
詳しくは、本館1階「医療福祉相談室」または病棟の看護師、本館1階受付までお問い合わせください。

火災等非常時の心得

  • 災害時の心得については、職員がご説明いたしますが、万一に備え非常口の確認をお願いします。
  • 火災や地震等、災害発生時は職員の指示に従って、落ち着いて行動してください。
  • 避難にあたっては、エレベーターは使用しないでください。
  • 火災等異常を発見した場合は、直ちに看護師や職員にお知らせください。

※なお当院は、防火シャッター・スプリンクラーを設置しております。作動した場合にはご注意ください。

入院生活

病棟の1日の日課
病棟の1日の日課_タイムテーブル

※他の患者様のご迷惑にならないようお過ごしください。

  1. 1.入浴
    • 入浴は症状に応じて許可になります(各病棟)。
      入浴時間は各病棟へお問い合わせください。
    • 介助が必要な方が入浴される場合は、介護職員(男性も)が付き添います。ご理解をお願いします。
    • 入浴できない方は、看護師、介護職員が体をお拭きします。
  2. 2.理髪
    • ご希望の方は、看護師までご連絡ください。
  3. 3.その他
    • 回診・処置、検査・リハビリテーションや病状説明などの日程を予めご連絡いたします。その際は不在にならないようお願いいたします。
    • 外出・外泊の際は主治医の許可が必要ですので、ご相談ください。
    • 無断外出・外泊、院内外での飲酒は強制退院となる場合がございます。なお、職員への暴力など理不尽な行為や暴言となる言葉も対象になりますので、ご留意ください。

患者様にとって、より良い環境づくりを目指していきます。
ご理解とご協力をお願いいたします。