長期入所_紅寿の里

ホーム > 長期入所

病状が安定し入院治療の必要のない方に、必要な看護や介護・機能訓練等のサービスを総合的に提供し、「家庭復帰」を応援していきます。特別養護老人ホーム等の長期的入所施設とは違い、「病院と家庭(または特別養護老人ホーム)の中間」また「医療と福祉の中間」を受け持ちます。

紅寿の里では、家族のきずなや地域の皆様とのふれあいを大切に考え、利用者様本位の明るく快適な生活と、適切な介護サービスを提供しています。

長期入所
介護が必要な方に、医師の健康チェックや日常生活のお世話、リハビリテーション、レクリエーション、クラブ活動、各種行事等を行い、約3〜6ヶ月をめどに充実した日常生活を送れるようお手伝いいたします。
認知症専門棟
長期入所、短期入所とも一般棟とは別に認知症棟を設置し、利用者様それぞれの認知症の症状を把握した上で安心して生活ができるよう、ケアさせていただくサービスです。

サービス概要

 施設でのサービスは、介護・看護・リハビリ・栄養などの専門職が日常生活全般を支援する観点から関わらせていただき、ご利用者様・ご家族様の意向を踏まえて、介護支援専門員が施設サービス計画書を作成いたします。その計画に基づいてサービスを提供させていただきます。

医療
介護老人保健施設は入院の必要のない程度の要介護者を対象としていますが、医師・ 看護職員が常勤していますので、利用者の状態に応じて適切な医療・看護を行います。
リハビリテーション
原則としてリハビリテーションスペースにて行いますが、施設内でのすべての活動が リハビリテーション効果を期待したものです。
栄養管理
心身の状態の維持・改善の基礎となる栄養管理マネジメントサービスを提供します。
生活サービス
施設入所中も明るく家庭的な雰囲気のもとで生活していただけるよう、常に利用者の 立場に立って運営しています。

写真_サービスステーション  写真_リハビリテーション

写真_スイカ割り

新年会

写真_納涼祭

夏まつり

写真_新年会

流しそうめん

写真_節分

芋煮会

写真_バスハイク

ボランティア慰問

タイムテーブル

基本的な時間帯をご紹介しています。イベント等により変更になることもあります。

6:00

起床

  • 洗面
  • 更衣
  • 朝食準備

7:45

朝食

9:00

健康チェック

  • バイタルチェック
  • 医師回診(週1回)

10:00

入浴/レクリエーション

12:00

昼食

13:00

入浴

15:00

おやつ

18:00

夕食

19:00

就寝準備

21:00

就寝

相談窓口

 施設に対する要望または苦情等については、担当者または支援相談員にお気軽にご相談いただくか、玄関に備え付けられた「皆様の声」箱をご利用いただき、管理者に直接お申し出いただくこともできます。

介護老人保健施設 紅寿の里 連絡先
電話番号 0237-73-5850
受付時間 8:30 〜 17:00(月曜日から金曜日まで)
担当者 (相談員)  槙 菜々子

 この画面の上へ