ご指摘・ご要望についてはこちらからサイトマップはこちらから

ホーム  >>  介護老人保健施設みゆきの丘2番街

介護老人保健施設みゆきの丘2番街(ロングステイ)

番街の第一印象としては、扉やカーテンがピンク色でとても明るい雰囲気でスタッフも明るく元気です。一般部屋、ユニット部屋に分かれており利用者様の身体状況や個別の計画書に応じて、介護士、看護師が介助し過ごしていただいています。週に2回のレクリエーション、毎月の誕生日会や行事、バスハイクがあり利用者様に参加していただいています。利用者様、ご家族様にとって不安なく笑顔で生活できるよう、スタッフ一同ご支援いたします。

 

サービス案内

ゆきの丘では、利用者様に慣れ親しんでいただけるよう、あえて2階、3階とは呼ばず、2番街、3番街と呼んでいます。そしてお部屋一室一室を1番地、2番地というように、1つの街として楽しく安心して生活していただけるよう、願いをこめてつけられています。

サービス内容/特徴

1日の流れ
6:00
おはようございます

起床、更衣、洗面、朝食の準備をします。

7:45
朝食
  • 食堂にてみなさんと一緒に食事を摂ります。
  • 寝たきりの利用者様も、ベッドを食堂に移動して、一緒に食事を摂ります。
9:00
健康チェック
  • 体温、脈拍、血圧測定を実施します。
  • 医師による回診を実施しております。
 
入浴
  • 月曜日と木曜日です。
  • 午前は機械浴、午後は一般浴です。
12:00
昼食
13:30
入浴
14:00
レクリエーション
  • レクリエーション
  • グループ体操(月曜日から金曜日)
  • 個別リハビリ
15:00
おやつ
17:30
夕食
19:00
就寝準備

洗面、更衣など就寝の準備をします。

21:00
おやすみなさい

利用者様の身体状況に応じて、職員が介助させていただきます。個別の計画書に沿った介護を行います。

行事の紹介

だんご木づくり

だんご木

スタッフ・フロア紹介

2番街フロア紹介

写真_フロア紹介

写真_フロア紹介

写真_フロア紹介

写真_手島 みゆき
チーフ 手島 みゆき

 

 

利用者様に個別でのサービスの提供を行うために介護、看護、その他の職種間で連携を図っております。明るい雰囲気の中で、楽しく笑顔で元気に過ごしていただけるよう、季節ごとに行事を開催したり、レクリエーションをしたりしています。

 

ご利用手続き

介護サービスを受けるためには

介護サービスや介護予防サービスを利用するためには、市町村の介護保険の窓口に申請し認定を受ける必要があります。申請すると、訪問調査や審査を経て、介護や支援が必要な状態かどうか、またどのくらいの介護が必要であるかが決められます。

まずは当施設へお電話にてお問い合わせ下さい。

相談員がお受けいたします。

施設概要

名称 介護老人保健施設 みゆきの丘2番街
所在地 〒999-3161
山形県上山市弁天二丁目2番11号
電話 023-672-8585
FAX 023-672-8586
開設者 社会医療法人みゆき会
理事長 原田 順二
施設長 仙道 富士郎
開設日 平成8年4月16日
施設規模 敷地面積 8,487.63m2
建築面積 1,916.76m2
延床面積 4,248.13m2
鉄筋コンクリート造 3階建
定員

施設入所 53床